管理職の論理的思考を研修(ロジカルシンキング講座)

求められているのは論理力、見抜く力と考える力。
論理思考を重ねた先に、職場問題を解決する糸口が見えてきます。

上級訓練
コース名 上級訓練 期間 11日間合宿 料金 338,000円(税別)
特徴
テーマ

開催日程、会場をみる

目的と効果

自分、会社の抱える問題の本質を掴んでいますか?
たてまえや固定観念を取り払い、事実をそのまま受け止められるよう意識改革します。
一流の管理者には、行動力だけでなく、『思考力』が要求されます。
短期間でひらめきが生まれるよう、頭脳の引き出しを増やすトレーニングをします。
職場の問題点を具体的に書き出せますか?
問題の根本原因を追究し、具体的な解決策・目標を立てられるようになります。

各種お申し込み

資料請求お申し込みこちらから

お電話でのお申し込み、お問い合わせは0120-247-800

  • 資料請求
  • お申し込み
  • 学校見学会に参加
  • 出張研修を検討

コース詳細

コース概要

コース名 上級訓練
概要

【主な研修項目】

孤独訓練

3日間、1坪ほどの小屋 (通称:ポチ小屋) で一人になり、周囲の雑音から逃れ、職場の問題と今までの自分の現状を徹底的に考える。

 

長所・欠点
上司・自分・部下の長所と欠点を書き出し、職場の人間関係にプラス・マイナスを与える行動を具体的につかむ。人間に対する洞察力を養う。

 

組織図
自分が所属する組織をどの程度知っているのか、書いて確認する。また、講師がそれを見ながら役職、立場に適した指導を行う。

職場の問題点100
職場の問題を探し、明瞭な表現で書き出す。書かれたものが曖昧であるのは、考えそのものが曖昧な証拠。書き出すことによって問題意識を高める。問題意識を持てば、新しい発想を生み出すきっかけとなる。

 

職場の問題分析
職場の問題点100の中から、30を分析し、現状把握と原因追求を徹底的に行う。会社に戻ってから即使える具体的な対策を立てる。

 

私の任務
必ず自分がやること、部下にやらせること、新たに創造することを選別することで、本来やるべきことや期待されていることを明快にする。

 

基礎問題
固定観念でこわばった頭脳を解きほぐし、サビを洗い落とす。108枚のカードを元に、素直に事実を事実として正しく捕らえられる状態を作る訓練。

 

応用問題
事例問題を元に、その中にある問題の発見・分析を行う。部門管理の原理原則、ノウハウなど最低限の知識を身につける訓練。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

※お客様のご要望に応じて、下記のコースも開催致します。

 詳細はお問い合わせください。 

 

『 問題解決パワーアップ 4泊5日 』 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

【上級訓練】

訓練コースの上級訓練では、管理職の論理的思考を研修します。今本当に求められている人材は論理力、見抜く力と考える力を持った人材です。論理的思考を重ねた先に、職場問題を解決する糸口が見えてきます。

会場 静岡県富士宮市  管理者養成学校
期間 11日間合宿 料金 338,000円(税別)
特徴
テーマ

開催日程、会場をみる

研修スケジュール

詳細メニューへ

1日目
9:00
入校式リハーサル
9:30
合同入校式・決意表明
10:20
訓練開始
19:00
訓練終了・班別夕食会
22:30
消灯
2~3日目
5:30
起床
6:00
朝礼
6:20
訓練開始
18:30
訓練終了
22:30
消灯
4日目
5:30
起床
6:00
朝礼
6:20
訓練開始
15:30
10km夜間行進・ポチ小屋へ移動・孤独訓練開始
※ 4日目 10km夜間行進
※ 4日目夕方~7日目朝 起床、消灯時間は自主管理
5~6日目
7:45
朝礼
8:00
審査開始
17:00
審査終了
※ 5日目 10km夜間行進から帰校後 孤独訓練開始
※ 4日目夕方~7日目朝 起床、消灯時間は自主管理
7日目
7:45
朝礼
8:00
審査開始
11:00
ポチ小屋撤収
13:00
訓練再開
17:00
ビデオ学習
19:00
訓練終了
22:30
消灯
※ 4日目夕方~7日目朝 起床、消灯時間は自主管理
8~10日目
5:30
起床
6:00
朝礼
6:20
訓練開始
21:00
訓練終了
22:30
消灯
※ 10日目 最終宴会
11日目
5:30
起床
6:00
朝礼
6:20
訓練開始
13:00
卒業試験(私の抱負)
16:30
修了式
17:00
解散
12~14日目 (補講日)(補講 最大3日)

※スケジュールは、天候や研修の進行状況等により変更する場合がございます。 ※詳細は、弊社営業担当までお問い合わせください。

訓練の持ち物

詳細メニューへ

共通の持ち物●入学許可証
●健康保険証(コピー不可)、又は資格証明書のいずれか
●筆記用具(シャープペンシル、ボールペン)
●運動靴(ハイカットは不可、着脱容易なもの)
●うがい用コップ
●雨具・雨合羽(夜間行進当日雨の場合必要)
●洗面用具・着替え・寝巻き
●無地の濃紺または黒のスラックス
●訓練服の下に着るシャツは、ボタンのない着脱容易なもの(Tシャツ、セーター等)
●所持金は念のため、1~3万円程お持ち下さい。
補足●訓練服、(上衣)は貸与します。
●夜間行進を行なう研修コースでは、カッパなど雨具をご持参ください。
●雨具・Tシャツ・着替え・靴下・運動靴などは、学校売店にて販売しております。
●メガネ・コンタクトレンズを使用されている方は、着脱の際などに破損や紛失する恐れがあります。スペア、またはコンタクトの方はメガネもご持参ください。
●訓練生は訓練生災害補償制度(傷害保険)へ全員加入しております。予めご承知おきください。

参加者の声

詳細メニューへ

資料請求お申し込みこちらから

お電話でのお申し込み、お問い合わせは0120-247-800

  • 資料請求
  • お申し込み
  • 学校見学会に参加
  • 出張研修を検討

おすすめのコース

pagetop