株式会社社員教育研究所・管理者養成学校
フリーダイヤル:0120-247-800 受付時間:平日09:00〜17:30

リーダーに必要な受容力と受信力

組織力向上研修

新たに求められるリーダー像とは?

新しいリーダーに特化した3日間集中セミナーがスタート

まずはお問い合わせください!

組織力向上研修のお問い合わせはこちら

社員教育研究所が考える組織力とは

組織力とはチームビルディング リーダーがメンバーの多様性を受容することで向上する

社員教育研究所が考える組織力とは共通のビジョンを持ち、双方向のコミュニケーション強化と多様性を認め合うことで信頼関係を構築し、社員同士の相乗効果により組織としてのパフォーマンスを高める力と考えております。その組織力を向上するためにはチームビルディングがキーとなります。そのために、具体的には、個々の価値観・多様性を認め変化に対応する受容力、きちんと耳を傾け共感しメンバーを支援する受信力が今まで以上にリーダーには必要なのです。

弱い組織の特長

リーダーとメンバーが一体となっていない組織は弱体化していく

「リーダーが明快な目的・目標を打ち出してない」
「リーダーがメンバーに働きがい、帰属意識を与えてない」
「密な対話、交流が少ない、信頼関係ができていない」
「組織全体が革新、創造よりも現状維持を優先している」
「組織全体が目まぐるしく変わる環境に適応できていない」

リーダが明快な目的・目標を打ち出していない リーダーがメンバーに働きがい、帰属意識を与えていない 密な対話、交流が少ない、信頼関係ができていない 組織全体が革新、創造よりも現状維持を優先している 組織全体が目まぐるしく変わる環境に適応できていない

少しでも気になることがあれば組織力向上研修をご検討ください

まずはお問い合わせください!

組織力向上研修のお問い合わせはこちら

強い組織の特徴とは

強い組織のポイントは責任と役割の認識
経営者
明確な方向性・ビジョンを打ち出し、浸透させている 経営者 経営幹部

強い組織の経営者、経営幹部は、会社・組織の方向性をきちんと示しています。経営者、経営幹部には会社の将来像をしっかりと見据えた上で、社是、経営理念などで方針を提示し、組織が目指すべき方向性を全従業員に示す責任があります。また、役割として、目標を達成した後の会社の姿を示し組織全体に浸透させていることが挙げられます。強い組織では経営戦略や目標とする将来像を作成し、組織全体に浸透させることがしっかりできています。

管理者
会社の方向性に沿った目標、戦略を考えてマネジメントできている管理者 マネージャー リーダー

強い組織の管理者、マネージャー、リーダーなどのマネジメント層は、組織の方向性を実現するために、目標や戦略を考えてマネジメントを行っています。マネジメント層には目標達成のための施策を考えるという責任があります。年度計画を作成するなど、目標を達成するための具体的な計画を練ることも管理者の仕事です。強い組織の管理者は、組織が目標達成に向けて、メンバーに対し「どう動けばよいか」と動くためのイメージを提示し、従業員に目的をはっきり伝えている特徴があります。

従業員
目標に向かい日々努力、業務の工夫改善を行っている従業員 職員 一般社員 アルバイト 契約社員

強い組織の従業員は、目標を達成するために、日々の努力、工夫改善を行い、それが結果に結びついています。従業員は、共有された目標や計画に従って仕事をおこなっていくことになります。従業員の責任としては、目標達成のために日々努力したり工夫したりして仕事をこなしていくことが挙げられます。強い組織の従業員は常に目の前の目標に向かって、まい進している特徴があります。また、会社の目標や目的の意図をしっかり受け取り行動に移している特徴もあります。

組織力を向上させるためのポイント

組織力を向上させる5つのポイント
  •  ビジョンを指し示す 

    経営者はビジョンを明確にすることが組織力を高める上で必須となります。さらにビジョンを共有するだけではなく、従業員の具体的な行動に落とし込むことがポイントです。

  •  目標を具体的に

    ビジョンをはっきりさせた後は、それらを達成するために具体的な目標を掲げるようにしましょう。1年後、3年後、5年後、10年後というように、中長期的な目標を定めることがポイントです。

  •  教育の仕組みを整備

    従業員が自発的に行動するためには、教育の仕組みは欠かせません。また仕事の方法を学ぶだけでなく、会社の理念や方向性を共有するためには、きちんと教育することがポイント重要です。

  •  コミュニケーションの強化

    組織力向上のために、もっとも重要なのはコミュニケーションです。情報共有するためには信頼関係、円滑なコミュニケーションをしっかりと図ることが求められます。

  •  信頼しあえる
     組織であること

    組織は多様な価値観を持った人の集まりです。達成の喜びや信頼関係をお互いに感じるために、未来の組織内コミュニケーションを常にチェックすることが重要です。

まずはお問い合わせください!

組織力研修のお問い合わせはこちら

新コース 組織力向上研修

新しいリーダーに必要なものは受容力と受信力です

今、この時代に必要なのは時には牽引、時には寄り添い、時には背中を押すリーダーです。
それにより、メンバーに対して共感し、共創するチームを作ることができます。
新しいコース組織力向上研修ではリーダー、メンバー共に成長し“WITH TEAM”を掲げるリーダーの強さを創り上げます。

組織力向上研修 5つ特徴
  •  視座拡大により
    意識向上

    現状のメンバーとの関わり合いを振り返ることにより、「何ができていたか」、「何が足りなかったか」を再確認し、ご自身の問題点を探っていきます。

  • コミュニケーションの質の向上

    一般的なコミュニケーションだけでなく、「話の聞き方」、「表情、姿勢」、「返答」をチェックし、受信力、発信力を強化します。

  •  良好な人間関係構築のために

    リーダー本人とメンバーの自己肯定感を向上するために、「相手を認めながら、適切な自己主張ができる」方法を身に付けます。

  •  メンバーの自立性の向上

    メンバーの自立性、主体性を向上させるためにはリーダーの声掛けが不可欠です。その手段、方法を学び、実践します。

  •  チームの組織力向上のために

    組織力の向上において、双方向コミュニケーションは必須です。「ビジネスにおける双方向コミュニケーションとは何か」を再確認します。

組織力向上研修 コース詳細
研修時間 研修費用 研修会場 研修日程
研修費用
平日開催
3日間集中セミナー

1日目 9:00~18:00
2日目 9:00~18:00
3日目 9:00~17:00
※休憩時間を含みます

研修費用
3日間26時間分の
   研修費用です

・お一人様あたり
・昼食代を含みます

お一人様あたりの研修費¥132,000(税込)

研修会場
全国各地
主要都市で開催

【東京会場】(新宿区)
ビジネストレーニングルームTOKYO
【大阪会場】(西区)
社研大阪セミナールーム
随時会場を追加していきます

研修日程
2021年
10月スタート!

2021年10月を皮切りに、全国各地で開催いたします。また、オンライン開催もあります。

 

カリキュラム、内容、研修効果など

組織力向上研修の詳細はこちらから

オンラインにて無料説明会、ご体験会実施中

新しいリーダーに必要なものは受容力と受信力です

組織力向上研修の説明会、一部ご体験会はオンラインにて毎月開催しております。この説明会では組織力向上研修の内容、効果などはもちろんのこと、この研修の一部をご体験いただけます。この体験では、すぐにでも職場で使える受信力、受容力を向上させるためのポイントを実際に研修を担当する講師より、直接お伝えいたします。ぜひ、ご検討ください。

毎月開催、午前・午後の部お選びいただけます

ぜひ、組織力向上のポイントを学んでください!

組織力向上研修の無料説明会、ご体験会のスケジュールはこちらから

最後に企業の派遣担当者の皆さまへ

研修は「やることが目的」ではなく、どうすれば組織の発展、成長につながるか、そのための手段の一つでしかありません。
効率的に組織の発展、成長につなげるためにも、時代が求めるリーダー像に合わせた研修が必要になってきます。そのためには、組織力向上研修が有効です。ぜひ、組織の企業発展、成長のお手伝いをさせてください。

組織の発展・成長をお手伝いします!

どんなことができるのか?お問い合わせはこちら
pageTop
研修詳細について
無料説明会について
お問い合わせについて