組織力向上研修

環境の変化に対応できる『受容力』×メンバーを支援する『受信力』
新しいリーダーの法則を学び、職場ですぐ実践できるようになる研修です。

メンバーが主体的に活躍する部門になる為には、リーダーの支援的コミュニケーションが必要不可欠です。相互理解を深める為の傾聴力・共感力・多様な価値観の受け入れ方をはじめ様々な知識と能力が求められます。
本研修では、それらを体系的に学ぶためにリーディング(講師からの質問に答える)・ロールプレイ・スピーチ・グループディスカッションと様々な手法で進めていきます。

組織力向上研修
コース名 組織力向上研修 期間 3日間通学(※オンライン開催あり) 料金 120,000円(税別)税込 132,000円
特徴
テーマ

開催日程、会場をみる

目的と効果

リーダーの一方的なコミュニケーションになっていませんか?
同じ組織のメンバーにとって、今の職場環境は働きやすいでしょうか。上司、先輩、部下、後輩…様々な立ち位置のメンバーから双方向のコミュニケーションが取れているでしょうか。
リーダーからの一方通行ではなく双方向のコミュニケーションを強化する為に、リーダーが相手の話を受け入れる傾聴とメンバーが心を開きやすくする為にもダイバーシティー(多様性)への理解、そして共感の仕方を学びます。
様々な変化に対応できるリーダーになるだけではなく、組織の誰もが働きやすい職場環境を形成できるようになります。
組織の一人ひとりと良好な人間関係を築けていますか?
一人ひとりのメンバーに目を向けて見ると、関わり方に大きく差はないでしょうか。組織のメンバー一人ひとりとの良好な人間関係を構築する為には、相互理解と信頼回関係の構築が不可欠です。
この研修では、お互いの存在を認め合うストロークの方法からwin-winの自己表現の手法を学びます。コミュニケーション活性化による離職率低下やリーダーのメンバーとの関わる意識が向上します。
それぞれのメンバーが主体性を発揮できていますか?
何もかもリーダーに任せっぱなし…メンバーからの発言が少ない…そのような事はありませんでしょうか。
メンバーの自律性・主体性の向上を図る為、リーダーはメンバーへ支援的コミュニケーションは取れているでしょうか。リーダーの支援的コミュニケーションによりメンバーは自己理解を促進し、主体的に活躍しやすくなります。メンバー一人ひとりが主体性を発揮することで、メンバーの相乗効果を生かして組織としての高い成果を生み出すことができます。
部下の成長を促進するサポートができていますか?
部下育成もリーダーとしての大切な仕事の一つです。部下を育成していく為には、ただ教えるだけではなく部下の成長を促進させる支援をしてあげる事も大切です。
そのためには、部下に関心を持ち、一つ一つの話に耳を傾け、共感してあげること。お互いが主張しやすい環境を作ること。パワハラにならない正しい指導の仕方などをただ学ぶだけではなく、一つひとつのカリキュラムをロールプレイを行い身に付けていきます。

各種お申し込み

資料請求無料体験お申し込みこちらから

お電話でのお申し込み、お問い合わせは0120-247-800

  • 資料請求
  • 無料体験
  • お申し込み
  • 公開セミナー
  • 出張研修を検討

コース詳細

コース概要

コース名 組織力向上研修
概要

1.現代社会で求められる組織のリーダーに

多種多様な人が互いの考え方の違いや個性を受け入れながら、ともに成長すること(ダイバーシティー&インクルージョン)の推進や働き方改革の推進、ハラスメント意識の高まり、コロナ禍などによる職場環境の変化…。様々な事象により求められるリーダー像も変化しています。

組織力向上研修では、リーダーが『活躍しやすい職場環境を作る事・メンバーから主体性を引き出す支援』を主軸に、協調型リーダーシップを発揮できる人材になる研修です。

 

2.管理者の任務を確認し、聴く耳を持ち、互いを認める

会社がリーダーに求めているものは何か確認し、その上でリーダーがなにを発揮すべきなのかを最初に押さえます。本人にとってもこの研修の大切さを納得、共感して頂いた上で、リーダーに求められる聴く姿勢とお互いを認める受容力を作ります。

メンバーを理解する(受容)傾聴の仕方、ストローク(他の人の存在を認めるための行動や働きかけ)の目的と効果を学ぶことでメンバーとの良好なコミュニケーションが取れるようになります。

良好なコミュニケーションから信頼関係の構築、メンバーの潜在能力を顕在化させる支援型コミュニケーションに発展していきます。

 

3.相互理解を深め、より効果的な指導ができる管理者になる

効果的な指導をする為には、リーダーが自信を持って指導できるようパワハラと指導の違いを理解しなくてはいけません。その違いやパワハラにならずかつ効果的な注意の仕方をロールプレイを交えながら学びます。

相互理解を深める為には、自分も相手を大事にして主張することのバランスが大切です。相手の気持ちをしっかり考えながら、自分の気持ちや考えや信念を、いかにその場にふさわしい方法で自己表現するか。アサーションのカリキュラムでは、コミュニケーションにおいて相手も自分も大切にする事で円滑なコミュニケーションの仕方を学びます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※お客様のご要望に応じて、上記の内容を御社に合わせたスタイルにカスタマイズ可能です。

詳細は研修をカスタマイズをご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

会場
期間 3日間通学(※オンライン開催あり) 料金 120,000円(税別)税込 132,000円
特徴
テーマ

開催日程、会場をみる

研修スケジュール

詳細メニューへ

1日目
9:00
オリエンテーション
管理者の任務・リーダーシップとは
10:30
ダイバーシティー(多様性)とは
企業を取り巻く環境変化・働きやすい職場環境作り
12:00
昼食
13:00
事例研究①
ストローク 互いの存在を認め合うとは
15:00
傾聴 メンバーを理解する(受容)とは
総合ロールプレイ・本日の振返り
18:00
1日目終了
2日目
9:00
昨日の振返り
事例研究②
10:30
注意 指導とパワハラの違いとは
パワハラの6類型・効果的な注意の仕方
ロールプレイ
12:00
昼食
13:00
アサーション 相互理解を深めるとは
総合ロールプレイ
15:00
グループディスカッション
本日の振返り
18:00
2日目終了
3日目
9:00
昨日の振返り
スピーチ
10:30
自由課題ロールプレイ
(個々の課題を徹底的に練習)
12:00
昼食
13:00
総合ロールプレイ
行動目標の作成
15:00
ビジョンの共有 
最終スピーチ・感想文・アンケート
17:00
3日目終了

※スケジュールは、天候や研修の進行状況等により変更する場合がございます。 ※詳細は、弊社営業担当までお問い合わせください。

訓練の持ち物

詳細メニューへ

共通の持ち物●受講票(裏面に必要事項をご記入ください)

●筆記用具(シャープペンシル、ボールペン)、ノート

※オンライン開催の場合、受講票は必要ありません
補足●服装はスーツ・ネクタイ着用でお越しください。

※女性はビジネスシーンに合わせた服装でご参加ください。
※夏期(6月初~9月末)はクールビズの服装で構いません。

資料請求無料体験お申し込みこちらから

お電話でのお申し込み、お問い合わせは0120-247-800

  • 資料請求
  • 無料体験
  • お申し込み
  • 公開セミナー
  • 出張研修を検討

pagetop